新潟県魚沼市在住 こしひかり農家のひとりごと

穂肥




下の写真の稲と見比べていただくと分かりますが、上の写真の稲は葉色がだいぶうすくなっています。

田植えの時、入れた元肥が切れかかっています。

これから、穂肥(ほごえ)を入れて、稲に十分栄養を与え、立派な稲穂ができるよう準備をします。


予定では、8月9日ころ(ほぼ平年並み)出穂です。大雪で田植えが大幅に遅れましたが、早い梅雨あけ、猛暑の影響で、稲の生育がずいぶん進みました。

暑くて成長が進のは良いですが、暑すぎるとかえって、品質・収穫量が悪くなるので、適度な温度・降雨を期待しています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://komeki88.blog10.fc2.com/tb.php/214-955a2765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2011/07/28(木) 07:20:12 |

FC2Ad